スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野山山開きとぼやき

29日はもうすっかりゴールデンウイーク恒例のようになった大野山の山開きへ。今年は雨がない上によく晴れたので、富士山もよく見えて絶好のハイキング日和だった。
なんか、年ごとに登山者が増えてるみたいで、開山式の始まる11時ごろにちょうど山頂につくであろう御殿場線の車両はハイカーでいっぱい。
案の定、ほとんどの人が谷峨駅で下りた。(山北から登る人はもう一本早い電車だったのだろう)
その数は200人以上いたんじゃないかな。あの小さな駅が冗談のように人だらけ。
ホームを抜けるのも時間がかかる。おまけにトイレの長い順番も待ったので15分くらいロスしてしまった!
これは先着1000人に配る牛乳がもらえなくなるかも(笑)と先を急ぐ。

Y4293255.jpg
Y4293291.jpg
Y4293334.jpg
Y4293301.jpg

しかし、新緑も美しく富士も見える、野フジやヤマブキも見頃で撮影枚数は増え、立ち止まる回数も多い。
ここが大倉尾根なら、次々に抜かれるところだけど、のんびり登る人が多いので、逆にワシワシと追い抜いて行く。正にお山の大将状態でいい気になって山頂到着。100メートル近い列の後ろに並んで無事「きんたろう牛乳」をゲット!
今年もコーラスのマスカラードさんとフォルクローレのパチャママさんの音楽を楽しみながら食事。
お金がかかるわけじゃないけど、贅沢な時間がすぎて行く。

Y4293433.jpg
Y4293383.jpg

ここまでは、良かったんだけど、下山でちょっとしたトラブルが。
ここからいつもの谷峨駅や山北駅に降りるコースじゃつまらないから、と丹沢湖に行く道を選択してみた。
林道をしばらく行くと山道に入る案内看板がある。しかし、道は二本。すると小さな看板にマジックで描かれたメッセージを発見した。右はバツ印がある。案内看板にも気になる「ご迷惑をおかけします」の文字がある。これは正規ルートは右だけど、崩落などで左に巻道を急遽作ったのではないかと解釈して左に行く。そういえば、通行注意と書いてあったしな〜。と一人納得。しばらく行くと倒木で通行困難箇所が現れたけど、乗り越えた跡が明確にあったので、苦労してなんとか超えて行った。通行注意箇所ってのはここに違いない、 推理の自信が確信に変わったのも束の間、鉄塔が現れると、道が消えてしまった。そう、電力会社の作業道だったというオチ。
また、困難箇所を越えもとの分岐へ。また例の小さな看板を見るけど「バツついてたら行かないっしょ!」大きな案内看板に「何で謝ってんだよ!」と毒づく。

Y4293456.jpg
おそらく、電力会社関係者が書き込んだのだろう
Y4293457.jpg
倒木は難儀した
Y4293462.jpg


自分の判断ミスなのかなあ。釈然としないなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅谷 栄二

Author:菅谷 栄二
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。