FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭高山〜渋沢丘陵〜震生湖

久しぶりに秦野市の震生湖へ行ってみようと思ったんだけど、日曜日は天気もよかったんでついでだから渋沢の頭高山(ずっこうやま)に登ってから渋沢丘陵を通るコースを選んだ。山歩きをチョコチョコしてると、歩くのがさほど苦にならないのが不思議なもの。以前は二宮町の吾妻山に登るのさえ、ヒーヒー言っていたのだけど、ヘモグロビンとかなんとかが増えているのかもしれない。

頭高山は右回りのほうが長いけど雑木林がキレイでお勧め
YB255583.jpg
山頂のモミジはいい頃合い
YB255588.jpg

まあ、この頭高山だって、標高300メートルちょいで、さほどの山ではないので気軽なピクニックにはちょうどいいくらい。渋沢丘陵は少し距離があるものの、上り下りはキツくないのでノンビリペースで歩ける。時々見える丹沢の山々が見事。先週の弘法山公園から大山のコースも離れて見ると、けっこう距離があるのがわかる。以前行ったヤビツ峠〜塔ノ岳も長いねえ。あとは、塔ノ岳から檜洞丸へのヘビーなコースを制すれば、丹沢横断はなるんだけど、今の力じゃとうてい無理だろうねえ。などと、丹沢の稜線を見ながらぼんやりと考えていた。
ハイキンング・登山コースを紹介するコンテンツを作るには、いずれ通らねばならぬ道なんだろうけど。

YB255599.jpg

震生湖の紅葉は少し早めだったみたいだけど、十分キレイ
YB255789.jpg
YB255770.jpg
YB255804.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

大山阿夫利神社など紅葉

今年の春に、鶴巻温泉から大山に登るのを断念して、それがずっと気になっていたので、紅葉の季節にリベンジしようと、秦野駅から弘法山公園を抜けて大山山頂を目指す事にした。
弘法山公園は去年もイロハモミジの本数にしては、あまり派手ではないなあと思っていたけど、今年も印象は変わらなかった。ちょっといいところはあるんだけど、どうしてかなあ。

権現山の展望台付近
YB185235.jpg
YB185245.jpg

念仏山から高取山にかけては春に行ってるけど、やっぱり、アップダウンが連続するのでかなりキツい。明るい雑木林などもあって、なかなか退屈しなくていいのだけどね。ここはやはり、山頂からの眺望がいいので晴れた日に行きたいところ。
高取山から先は暗いヒノキ林や、舗装された林道を通るので山歩きとしてはあまり面白くない。蓑毛越に着いたところで、予定よりオーバーしてたので、大山山頂を直接目指さず、阿夫利神社・下社にトラバースする道を行く事にした。ここはなかなかよい道で、色付いた木もあり、山肌にも紅葉が見える。

YB185396.jpg
YB185364.jpg

下社は登山道入り口の2本のモミジが真っ赤に色付き、まさに見頃だった。下の売店前の木はまだもう少しだったけど、グリーンから赤へのグラデーションが楽しめこういうのもまた美しい。

YB185398.jpg
YB185410.jpg

日が当たっているうちに下社の写真を撮りたかったので、ひとつの目的は達成されたけど、春のリベンジのためには山頂にも登っておかないといかんでしょう。と、時間的にはギリギリで明るいうち(4時30分頃?)に下山するには、標準時間くらいのペースが必要になる。ヘッドライトを持ってきたので大丈夫だろうと、登り始めるけど、ここまでかなり歩いているので、脚に疲労がたまってる。なんとか、登ると山頂からの景色は素晴らしく、斜光に照らされた、神奈川や東京の街が美しく広がっていた。無理してきた甲斐もあった。

ランドマークタワーがわかる?
YB185474.jpg

丹沢の鹿は人に驚く事がない。
YB185490.jpg

なんとか、リベンジは果たしたけど、このコースはハッキリ言ってしんどい。紅葉狩り目的のハイキングにはあまり向かないかなあ。

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

強羅公園と箱根美術館の紅葉 '12

この時期の箱根は混雑するので、早めに出かけてみた。
強羅公園着が開園直後の午前9時ちょい。
毎年、購入する強羅公園・箱根美術館の共通入場券(1100円)を買って、入園するとちょっと違和感が。
入り口近くで、いつも鮮やかに染まる木がどうも、くすんでいる。
色がつく前に枯れているようなのだ。
9月頃に暑かったのが影響してるかなあ。
でも「白雲洞茶苑」前の立派なイロハモミジなど、しっかり色付いた木もあったので見るところがないという状況ではないです。

強羅公園 紅葉 '12
強羅公園 紅葉 '12
強羅公園 紅葉 '12

箱根美術館でも、色つきの悪い木があるのは変わらないけど、こちらは元々の本数が多いので、さほど目立つ事はない。
毎年来てると、今年は…という印象になるけど、初めて来たらこの庭園のクオリティーの高さに驚かされると思う。

箱根美術館 紅葉 '12
箱根美術館 紅葉 '12
箱根美術館 紅葉 '12

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

長安寺の紅葉(11月12日撮影)

午前中に時間が取れたので、今ではすっかりメジャー紅葉スポットになった感じの長安寺に行ってみた。
まだ少し早い感じはあるけど、中央にある大きなカエデの木が見事に赤くなっていた。
おそらく、今週末がピークだと思う。
雨が残るかと思ったけど、到着した頃から時折陽が射して、よかった。
平日ではあったけど、帰りは反対車線の山登りが渋滞していて、湯本駅でも登山電車を待つ人の列ができていた。
長安寺も人が多かったもんなあ。

長安寺紅葉2012
長安寺紅葉2012
長安寺紅葉2012
長安寺紅葉2012

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

よさこい東海道

日曜日の11日は沼津市の「よさこい東海道」
参加常連の踊って弥雷!さんに加えて、今年は乱気流さんも初参加。
横浜の舞ルネサンスも同日開催の町田ではなくこちらに。
となれば、やはり沼津の撮影でしょう。
ここはお祭り自体も楽しいからね。

今年は高知チームも増えて濱長花神楽、旭食品という実力派チームが加わったので、高知色の強いお祭りがいっそう本場感を増したよう(高知には行った事ないけどね)。
インパクトという意味では、日専連ぬまづ鳴子隊がずば抜けていたと思う。
なにしろ、地方車がオート三輪でびっくらこいた。この不景気な時代を吹き飛ばすようなキンピカ衣装で、会場を盛り上げていた。なんというかチャレンジしてる姿勢もカッコいいね。

乱気流
TB115424.jpg

踊って弥雷!
TB115493.jpg

舞ルネサンス
TB115287.jpg

濱長花神楽
TB114406.jpg

旭食品
TB114929.jpg

日専連ぬまづ鳴子隊
TB114766.jpg
YB112009.jpg

大賞は大富士with雄大グループ
YB112385.jpg

テーマ : お祭り&行事
ジャンル : 地域情報

西丹沢 畦ヶ丸の紅葉

ちょっと脚が痛かったこともあって、山になかなか行けなかった。
予定としては、先週は檜ボラ丸あたりで紅葉を撮ってるはずだったんだけどねえ。
今日も脚の痛みがわずかにあったんだけど、我慢できないくらい悪化するなら途中で引き返そうと、畦ヶ丸まででかけてみた。
さすがに山頂付近は葉を落とした木が多かったけど、それ以外は見頃の木が多くてよい山行となった。
西丹沢自然教室で「ツキノワグマが目撃されているので注意してください」と言われてビビったけど、遭遇することなく無事に下山。脚の痛みもでなくてよかった。

畦ヶ丸の紅葉

下棚
畦ヶ丸の紅葉 下棚

本棚
畦ヶ丸の紅葉 本棚

YB101871.jpg
YB101916.jpg
YB101976.jpg

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

プロフィール

菅谷 栄二

Author:菅谷 栄二
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。