スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐のあとの神山へ

昨日の喉曜日は台風4号の影響が心配だったけど、ヤマボウシの花がちょうどいいのではないかと思い箱根の最高峰「神山」へと出かけてみた。天気は霧雨でギリギリでカッパを着なくてもいいくらいのコンディション。霧の山も幻想的でいいじゃないの、と登りはじめは思ってみたものの、ヤブ蚊がすごくて幻想的どころではなかった。
なにしろ、写真を撮ろうと立ち止まるだけで、10匹をこえる蚊が集まってくる。

花も「小紫陽花」が咲いているくらいで、ヤマボウシの姿は見えなかった。
P6238674.jpg

止まると蚊のえじきなので、とにかく休憩できないのが辛い。冠ヶ岳や神山頂上でも昼食を食べられず、携帯食を歩きながら食べるだけ。
写真は最低限、休憩は水を飲むぐらいなので、時間短縮できただろうと思ったけどそれは逆で、休憩を取らないのは逆効果になってしまったようだ。

ヤマボウシはみえなかったので、ヒメシャラはどうかと防ヶ沢方面へと降りてみたけど、こちらの道はほとんど人通りがないようで、薮が深いのに加えて台風で落ちた枝が散乱し放題。えらいしんどかった。おまけに、ヒメシャラも花がなかった。

P6238721.jpg
P6238724.jpg


防ヶ沢から、舗装路を通って湖尻へとつくとバス停には「国道一号線が通行止めのため、箱根新道経由の路線になる」と書いてある。正直、え?? 最近、テレビをみてなかったから、塔ノ沢で崖崩れがおきてR1が通行止めになっている事さえ知らなかった。いやあ、ショックだなあ。
けれど、ここから新道経由で帰れるなら帰路はスムーズかもしれない。と思ったのが甘かった。なんと大湧谷から小涌園前を抜けて、箱根町に戻って新道を通る大回りコースだった。途中渋滞もあり、箱根湯本へは一時間40分もかかってしまった。
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

湯河原万葉公園のホタル

今日は昼暑く、湿度もあり夜は薄曇りでホタルが出るには最高の条件が整った。
しかし、湯河原町万葉公園のホタルは期待していたほどではなかったなあ。
城址公園のハナショウブでがっかりして、こちらでも肩すかしっぽい。

例年、ピークには100匹を超えるホタルが乱舞してなかなかのものなんだけど
今日みた限りでは50匹いるかどうかという感じ。

ここは観賞ポイントが狭いのでそれでも、ホタルを観た!という感じは持てると思う。
それにしても、今日も人が多かったなあ。
久々に雨が上がったので、日曜の夜でも渋滞になるような混雑だった。

蛍の宴は20日(水)まで

P6170046.jpg

写真は、携帯やデジカメのAF補助光が入ってちょっとどうしょうもなかった。
おお、いいかな?と思うとどこかから、赤い光が入って萎える。
ホタルの光跡写真はマニュアルフォーカスでバルブ長秒が基本だから、手持ちの携帯では撮れないのよ。

P6170051.jpg

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

小田原城址公園の花菖蒲は………

小田原城の花菖蒲園はどうもパッとしなかった。
これから咲くのだろうか、つぼみさえない株が多くてまばらな感じ。
あじさいは城壁の斜面でよく咲いていた。
二の丸公園のアナベルも見頃。

T6177951.jpg
T6177963.jpg
T6177987.jpg

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

Maya Dance Art 発表会

2年に一回開かれる摩耶さんの発表会も3回目の撮影になる。二宮のラディアンは最前列で撮ると明るい単焦点レンズが使えるので、ありがたいんだけど、おっさんが一番前で一人カメラを構えていると浮くんだよね(苦笑)。

今年はえっさホイチームのゲスト参加がなかったのは残念だけど、ひとつひとつのプログラムは完成度が高く充実していたと思う。相当な準備をこの日の限られた時間の為に費やしてきたのが想像できる。あっという間に終わってしまったように感じられて、なんだかもったいないなあとさえ思った。

P6100315.jpg
P6100208.jpg
T6107415.jpg
T6107470.jpg
T6107686.jpg

不老山ふたたび

本日、ちょっとした強行スケジュールです。昨年、中途半端な取材となって悔いが残る「不老山」のサンショウバラの撮影と、Maya Dance Artさんの発表会が被っているので超巻。
まず午前6時台の御殿場線で駿河小山着が7時10分。逆算するとこのくらいに出発しないと、午後2時台の帰りの電車に間に合わない。それも、標準時間通りに歩けてという条件付きで不安もある。
間に合わなければ、世づく峠、樹下の二人まで足を延ばすのを諦めよう。

しかし、なぜか今日は調子がいい。標準時間を上回るペースで不老山に着いた。山頂のサンショウバラはピークを少し過ぎたくらいか。山頂に花があるのはホッとする。
ここから世づく峠までは急峻な下りが続く。帰りも通るのでちょっと憂鬱だ。世づく峠も下に落ちた花が多いので、少しだけ遅いのだろう。

ここから5分ほどの樹下の二人にはサンショウバラの株はたくさんあるものの(植栽したらしい)まるで咲いていないし、咲いた形跡さえなかった。桃栗三年柿八年みたいに、ある程度の年月が経たないと開花しないものだろうか?ここが一斉に開花したらさぞや見事だろう。

本来なら世づくに抜ける道があるんだけど、吊り橋が一昨年の台風で流され通行止め、駿河小山への林道も崩落で通れない。
元きた道を引き返すしかないのがつまらないところ。途中、神縄断層が見られる林道への分岐があったので、そちらへ向かう。

しかし、硬いソールのトレッキングシューズで硬い林道を歩くのはけっこう辛い。しかも、インソールもグリップ優先のカッチリしたタイプを使っているので余計にしんどい。
駿河小山駅に着いたのは予定から50分も早い時間だった。いやー、標準時間を大幅に上回ることなんかなかったんだけど、ひょっとして健脚(笑)?

不老山山頂のサンショウバラ
P6108567.jpg

世界一小さなねずみ かやねずみもいた
P6108621.jpg

樹下の二人の木(マユミ)は枯れてしまった
P6108600.jpg

世附峠のサンショウバラ
P6108613.jpg

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

二宮せせらぎ公園のホタルは見頃

6月も5日となり、ソロソロ二宮の蛍がいい頃じゃないかとせせらぎ公園へ行ってみた。
昼の気温があまり上がらなかったので、今ひとつかと思っていたけど、まずまずの飛翔数だった。
おそらく、僕が見た中では一番よかったのではないかな。

ただ、ここの蛍は店じまいが早く8時を回ると、行動量が落ちる。広い園内なので200匹はいたんじゃないかと思ったけど、係りの人によると120〜130匹くらいらしい。

ほたる観賞会の夜間開園は6/7まで

C-1.jpg
B-1.jpg

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

湘南よさこい祭り 2012

予報は雨と五分五分だったけど、ついにポツリとも来なかった湘南よさこい。
雨が降らなかったのは4年ぶりくらいかなあ。
平塚=雨みたいな感じだったから、助かった。
朝は雨で客足が落ちると思って、寝坊してしまったけど、なんとか流し踊り会場に場所をキープできた。
本当は動画を撮りたかったので、ステージ会場がよかったんだけど、動画を撮れそうな所はもうすでになかった。
雨が降らなければ、湘南よさこいは集客力あるんだよねえ。
それに今年は規模縮小で、会場が小さくなったので観衆の人垣も厚い。

そこそこ良い場所をキープして撮りはじめたのはいいんだけど、今年は業者のカメラマンが張り切りすぎ(笑)。
ここは例年、もうすこし観客に配慮した撮影をしてたんだけど、今年はチームカメラマンより積極的だ。

P6030553.jpg

望遠の撮影は厳しかったなあ。
まあ、販売写真も利用してる踊り子さんが多いから、毎年来ているわけで文句も言えないんだけどさ。

でも踊りは、十分に楽しめましたよ。地元チームの新作もいいし、小田原の踊って弥雷!さんも高知の有名振り付け師のかたの新作で素晴らしかった。踊り子さんの身体能力を要求するような踊りじゃないんだけど、華やかさがあってさすがだった。

受賞チームは以下の通り

審査員特別賞 祭・WAIWAI よこはま
P6030367.jpg

ステージパフォーマンス3位 K-one 動流夢
P6030271.jpg

ステージパフォーマンス準大賞 ストリートパフォーマンス3位 乱気流
P6030334.jpg

ストリートパフォーマンス準大賞 踊って弥雷!
T6037241.jpg

ステージパフォーマンス大賞 疾風乱舞
P6030607.jpg

ストリートパフォーマンス大賞 子鳩子兎 横浜百姫隊
P6030565.jpg

せめて受賞演舞を動画で撮ろうと、前列の観客が帰るを狙ってジワジワ好位置をキープしたんだけど、よっしゃーっと思ったら、ケーブルテレビが前に…。

疾風乱舞


子鳩子兎 横浜百姫隊

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

プロフィール

菅谷 栄二

Author:菅谷 栄二
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。