スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国丼サミット おだわら2010

昼どきは混雑すると思って、午後2時頃に出かけたのが失敗だった。
全国から集まったお店の多くがすでに売り切れで、まだ提供できるお店も長蛇の列。
材料を豊富に容易したであろう、小田原丼の各店は半分ほどは食べられるようだった。
その中から、「あじな梅ぇ~中華丼」と「アジのサクサク丼」を食べる。
ミニ丼なので、だいたい二杯で一食分くらいのボリュームだろうか。ちょっと無理すれば4杯くらいはいけそう。朝食抜きで来れば6杯くらいは食べられるかな?
小田原丼と言っても、決まったメーニューではなく小田原地場の食材を使っていればいい(お店での提供は小田原漆器の丼を使用しなければならないようだ)ので、各店ともアイデア盛り込んだ丼が用意されていた。何種類もあるのでこれが「小田原丼」!というインパクトは拡散されてしまうわけだけど、小田原の店だけでもチョットしたイベントができちゃいそうだね。
その後、能登の山芋丼を食べてみたけど、普通のやまかけごはんっぽかったなあ。自然生だから、味が濃いんだけどね。この店は鹿のすき焼き丼が人気だったみたいだけど、すでに売り切れ。残念。
バンド演奏
長蛇の列
味な梅ぇ~中華丼
あじな梅ぇ~中華丼
アジのサクサク丼
アジのサクサク丼
山芋丼
やまいも丼

変な話だけど、ぼくは尿酸値が高くて普段はカマボコとかウインナーなどで動物性タンパクを摂ってるもので、お祭りに出かけることが多くても、露店などで食べないのが当たり前になってる。でも、今日は食べないと来た意味がないでしょう。と自分に言い訳して、普段食べる事のない牛肉(しゃぶしゃぶなら少し食べる)・足柄牛の串焼きを食後のスイーツがわりにいただくことにした。(笑)
数年前に、イベントで食べた事があるんだけど、赤身肉だけど柔らかくてきめ細かな肉質でおいしかったのを覚えている。久々に食べてその記憶が正しかったのを確認した。サシの入った肉の脂の旨さではなく、赤身肉のイノシン酸の旨さなんだよねえ。しかも遠赤外線のロースターでじっくり焼かれているので、ジューシー。丼だけでなくこういう地元の名物もあるので、食いしん坊にはたまらないだろうね。

日曜日も開催されるので、興味のあるかたは朝食抜きで早めに行かれるのがいいと思います。

足柄牛
足柄牛の串焼き

器が小さく数を食べるのでゴミの量もぱねえ~っす。
ゴミ
スポンサーサイト

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

プロフィール

菅谷 栄二

Author:菅谷 栄二
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。