FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱海梅園 春の予感

今年二度目の熱海梅園は、早咲品種のピークのようで、園内が華やかに彩られていた。おそらく今時分が、第一の見頃と言ってもいいのでしょう(熱海は中咲き遅咲きもあるので長い期間に何度かのピークが来る)。
まだ一月とはいえ、梅の香りをかぐと春の近さを感じる。
気象的にはちょうど真冬ということになるんだろうけど、そんな時期に春の予感を感じられるのも暖かな熱海ならでは。
特に、せっかちな人は迷わずGO!
熱海梅園1
熱海梅園2
熱海梅園3

熱海梅園の情報はこちら
スポンサーサイト

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

来宮神社と熱海梅園

昨日は熱海の来宮神社と熱海梅園まで。

熱海 来宮神社初詣

来宮神社では、御神木の大楠に驚いた。
実に樹齢2000年ともいわれる大木は幹周りも20メートル以上
あるのだとか...。
その姿形は迫力があり、味わい深くそして独特の美しさがあった。
何事も抱き赦してくれるような、包容力、偉大なる寛容さ。

熱海 来宮神社の大楠

webアルバム →西かながわ写真帖

僕の腕では、この樹の凄さを伝えるのは不可能なので
ぜひとも肉眼で見てほしい。

熱海梅園は、まあさすがに早いんだけど
それでも、冬至梅や八重寒梅などは1~3分咲きになっていた。
ロウ梅は満開に近い木もあったので、こちら狙いなら
ちょうどいい時期でしょう。

熱海梅園 八重寒梅
熱海梅園 ロウ梅
熱海梅園 冬至梅

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報

ちょっとたってしまったけど

1262298550-IMG_6807.jpg
初日の出
さむすぎる
もうすぐ下山

一眼で撮った写真も...
この大きな雲のおかげで、日の出が10分遅れてしまったけど
写真的にはドラマティックな絵となった。
わかりにくいかもしれないけど湘南、相模湾、三浦半島、東京湾、房総半島が
地層のように重なり合っている。
大山山頂からの初日の出


陽が出るとじんわりと暖かくなる。
売店の温度計でマイナス9度の中、じっと日の出を待っていた身には
この暖かさが、ことのほかありがたかった。
太陽信仰は、生理的な感覚からも生まれたにちがいない。

阿夫利神社本社
大山阿夫利神社本社

登りではうっすらとしか見えなかった富士見台からの富士。
冷え込んだせいもあって、くっきりと見え多いに得した気分。
大山阿夫利神社下社と本社の中間点にある富士見台からの眺め

元旦 午前4時18分頃の部分月食した月
元旦の部分月食

webアルバム →西かながわ写真帖 

これを撮りたいために望遠レンズは重いほうを選択したんだけど
総重量が7キロにもなってしまい、かなりしんどかった。




テーマ : あけましておめでとうございます
ジャンル : ブログ

到着

1262294102-IMG_6807.jpg
寒くなって来ました
でもそらはめちゃきれい

あけましておめでとうございます。

1262276907-IMG_6807.jpg
ただいまカラオケBOXで時間つぶし中。行き先は大山阿夫利神社の本社、山登りっす。
あんまり早く行きすぎると山頂で震えながら待たなければならないので、調整してます。
ちょっとリサーチ不足だったのは、小田急線は臨時運行の各停が何本か出てて、こんなに早くつく電車に乗らなくもよかったんだよねー。
新年早々、前途多難の予感につつまれつつ、あけましておめでとうございます。
プロフィール

菅谷 栄二

Author:菅谷 栄二
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。